各種教室・サポート

鍼灸


診療日 毎週火曜日午後  
料金  治療代 初診 4000円
再診 3000円
お灸代 2100円 (200壮入り、自宅でお灸をする場合)
ご予約、お問い合わせはあかね医院 0565-37-8686まで
※他医院に通院中の妊婦さんも治療することができますが、
初回のみ、鍼灸治療の前に医師の診察を受ける必要があります。

田川健一先生のご紹介

平成5年、鍼灸・マッサージ師の国家資格を取得。
知人と妻の逆子を治したことがきっかけとなり、逆子治療に携わる様になりました。
平成6年から産婦人科医院での鍼灸治療がはじまり、現在に至ります。
逆子以外にも妊娠中の腰痛・便秘などの治療をとおして鍼灸の効果を日々実感しています。

妊婦さんの鍼灸 〜鍼灸で快適なマタニティライフを〜


※安産のために
妊娠6ヶ月頃から、安産に向けてお灸で身体を整えることができます
なんとなくつらい症状にも効果があります
マイナートラブルの予防にもお灸がおすすめです
お灸をすることで、お産が順調に進みやすくなります

※逆子治療・予防、お腹の張り、切迫早産、つわり
逆子、お腹の張り、切迫早産などにお灸がよく効きます
つわりの症状をやわらげることができます

※腰痛・お尻の痛み、股関節痛、恥骨痛、頭痛 など
寝返りや起き上がる時にズキッと痛む。
痛くて歩けない時、お灸で痛みが無くなります

※便秘
だんだんひどくなってきた、薬が効かなくなってきた時、
お灸をすると1〜2週間で改善されます

※足がつる
妊娠中、夜中や明け方に足がつる時は、お灸をすると2〜3日で治ります


原因がはっきりしない辛い症状 鍼灸で解決できます 
〜更年期などの鍼灸治療〜

※更年期障害と言われたら
更年期を乗り越えるための鍼灸治療があります
時間がかかるかもしれませんが、少しずつよくなります
元気が出てきて前向きな気持ちになります

※原因がはっきりしない苦しみ
自律神経の乱れ、うつ、パニック症などで苦しんでいる人
鍼灸治療は自律神経を調整する治療です
悩みを聞きながら体を楽にします
身体が楽になり、気持ちが明るくなります

整体


妊娠中は出産に向けて骨盤が緩み、
その影響で腰痛・股関節痛・むくみ・恥骨痛などが出現して来ることがあります。
少しでも出産がスムーズに進むように、骨盤周りを調整しながら症状の改善を促します。

下川りん先生のご紹介
助産師として「整体」を通じて、産前産後のママやベビー待ちのママ、
トータルな女性のための心と身体のケアをさせていただいています。
1991年 準看護師免許取得
1994年 看護師免許取得
2002年 助産師免許取得
以降、整体・タオ指圧・東洋医学・ヒーリング・エネルギーワークなど諸手技、手法を習得

施術日 火曜日・金曜日
施術料 30分/6000円
ご予約お問い合わせはあかね医院 電話0565−37−8686まで

マタニティ整体で期待できること


  • 妊娠中の体型の変化、姿勢の崩れによる腰痛、股関節痛などの緩和
  • 姿勢の指導
  • セルフケアとしてのエクササイズの指導
  • 骨盤周囲の調節により、スムーズな分娩を促す
  • むくみの緩和
  • 逆子の調整
  • 妊娠中の不安や、マタニティブルーなどのメンタルケア
  • 安産・育児のためのコーチング・アドバイス